目立たない矯正装置一覧

目立たない装置で矯正したいんですが、なにか良い装置は有りますか?

他人に矯正装置を見られたくないというご相談は当院にもよく寄せられます。
矯正治療の場合、一つの装置だけで治療が完結する事も有りますが、色々なタイプの装置を色々な時期に使い分けて治療することも有ります。
また、それぞれの装置には症例によって、向き不向きが有り、細かい使い分けが必要となります。
以下の装置を参考にしていただき、細かい特徴についてはご相談時にお尋ね下さい。

立たない矯正装置一覧

表側の装置

白ブラケット+金属ワイヤー 白ブラケット+白ワイヤー マウスピース矯正
白ブラケット+金属ワイヤー 白ブラケット+白ワイヤー マウスピース矯正

裏側の装置

リンガルブラケット(インコグニート) リンガルブラケット(クリッピーL)
リンガルブラケット(インコグニート) リンガルブラケット(クリッピーL)

在宅時や就寝時の装置(取りはずし式)

子供の治療で装置を入れているのが見えると、友達にからかわれるんじゃないかと心配されて、目立たない治療を希望される事が多いです。
その場合、在宅時や就寝時にのみ使用して頂く装置もあります。

拡大床(ワイヤータイプ) 拡大床(ネジタイプ) T4K(K1)
拡大床(ワイヤータイプ) 拡大床(ネジタイプ) T4K(K1)
ムーシールド ヘッドギア プロトラクター
ムーシールド ヘッドギア プロトラクター
FKO
FKO

固定タイプの装置

また、ご自分で取り外しが出来ない固定タイプの装置で、笑っても見えない装置もあります。

リンガルアーチ クウォードヘリックス(緩除拡大装置) 急速拡大装置
リンガルアーチ クウォードヘリックス
(緩徐拡大装置)
急速拡大装置

まずは初診相談にお越しください

  • お電話でのお問い合わせはこちら。0120-695-578
  • メールでのお問い合わせはこちら